ネターランド王国憲法

第1条 本国の国名を「ネターランド王国(英名:Kingdom of the Neterlands)」と言う。
第2条 本国の国王は「禁句゛(=きんぐ)、戒名:安威川敏樹」とする。
第3条 本国は国王が行政・立法・司法の三権を司る、絶対王制国家である。
第4条 本国の公用語は日本語とする。それ以外の言語は国王が理解できないため使用禁止。
第5条 本国唯一の立法機関は「日記」なる国会で、国王が一方的に発言する。
第6条 本国の国民は国会での「コメント」で発言することができる。
第7条 「コメント」で、国王に不利益な発言をすると言論弾圧を行うこともある。
第8条 「コメント」で誹謗・中傷などがあった場合は、国王の独断で強制国外退去に踏み切る場合がある。
第9条 本国の国歌は「ネタおろし」とする(歌詞はid:aigawa2007の「ユーザー名」に記載)。
第10条 本国と国交のある国は「貿易国」に登録される。
第11条 その他、上記以外のややこしいことが起きれば、国王が独断で決めることができる。

近江塩津〜山科(湖西線)〜大阪(東海道本線)※新快速

近江塩津駅で、我々のメンバーの一人が男性に声を掛けられた。
どうやら、敦賀行きのホームに行かないので、不審に思ったらしい。
いや、我々はこのまま新快速に乗って大阪に行くんですよ、と言ったら、その男性は、だったら近江今津駅で前に車両を繋げるから、前の方の車両に乗っておけば近江今津駅でゆったり座れますよ、と助言してくれた。
どうやら、この男性は相当な鉄ちゃんらしい。


近江塩津駅を出発した新快速は、グングン南下して行った。
北陸本線に比べて琵琶湖沿いを走るため、ところどころで琵琶湖が見えるが、いかんせん天気が悪い。
だがそんな時、琵琶湖に浮かぶ竹生島が見えた。
悪天候のため、非常に見づらいが。


f:id:aigawa2007:20110323232419j:image


17時1分、近江今津駅に着いた。
結構大きな駅で、停車時間が7分間もあったが、売店はなかった。
その後に停まる駅の停車時間を考えると、どうやら18時45分着予定の終着駅である新今宮まで飲食物にはありつけないらしい。
近江今津駅が最後のチャンスだった。


それにしても、湖北地方は春の今でも雪が随分残っている。
同じ近畿地方でも、大阪とは大違いだ。


17時52分、新快速は山科駅に着いた。
ここからは東海道本線に入線である。
僅か1駅で京都駅だ。


ここからの新快速は速い速い。
京都駅から大阪駅まで、停車駅は高槻駅と新大阪駅だけで、所要時間は僅か29分。
18時28分に新快速は大阪駅に着いた。
ここで、大阪環状線内回りに乗り換えである。