ネターランド王国憲法

第1条 本国の国名を「ネターランド王国(英名:Kingdom of the Neterlands)」と言う。
第2条 本国の国王は「禁句゛(=きんぐ)、戒名:安威川敏樹」とする。
第3条 本国は国王が行政・立法・司法の三権を司る、絶対王制国家である。
第4条 本国の公用語は日本語とする。それ以外の言語は国王が理解できないため使用禁止。
第5条 本国唯一の立法機関は「日記」なる国会で、国王が一方的に発言する。
第6条 本国の国民は国会での「コメント」で発言することができる。
第7条 「コメント」で、国王に不利益な発言をすると言論弾圧を行うこともある。
第8条 「コメント」で誹謗・中傷などがあった場合は、国王の独断で強制国外退去に踏み切る場合がある。
第9条 本国の国歌は「ネタおろし」とする(歌詞はid:aigawa2007の「ユーザー名」に記載)。
第10条 本国と国交のある国は「貿易国」に登録される。
第11条 その他、上記以外のややこしいことが起きれば、国王が独断で決めることができる。

9の倍数

先日、我が国の「世界のMB」技師に世界のナベアツの動画を送ろうと会社でYou Tubeを検索していたところ、他の社員にバッチリ見られ「なんでナベアツ見てるんですか〜」と思い切り笑われた。
3の倍数と3がつく数字でアホになる世界のナベアツのネタは大抵40までで終わるが、実はそこからが難しい。
なぜなら九九では3の倍数は27までであり、40以降の3の倍数を憶えている人は少ないからだ。


そこで、3の倍数を調べるいい方法がある。
並んだ数字を全て足して、最終的に3の倍数になると、その数字は3の倍数となる。
例えば40以降の3の倍数を調べてみよう。


42→4+2=6は3の倍数
45→4+5=9は3の倍数
48→4+8=12は3の倍数


といった具合だ。
さらにもっと大きい数字を調べてみよう。


123456→1+2+3+4+5+6=21は3の倍数(123456÷3=41152)
654321→6+5+4+3+2+1=21は3の倍数(654321÷3=218107)


となる。
つまり1〜6までの数字をどう並べ替えても、全て3の倍数だ。


さらに3の倍数の9にはもっと神秘的な法則がある。
9の倍数を全て足すと、最終的には全て9になるのだ。

18→1+8=9
27→2+7=9
36→3+6=9


もっと大きな数字で調べてみよう。


111111111=1+1+1+1+1+1+1+1+1=9(111111111÷9=12345679)


1が9個並ぶので、当然全て足すと9になる。
123456789にならないのは残念だが、それは当然である。
なぜなら111111111よりも123456789の方が大きいのだから、111111111を整数で割って123456789になることはありえない。


ちなみに


123456789×9=1111111101


となり、残念ながら1111111111とはならない。
なぜならこの数字では1が10個並ぶため、足しても9にはならないからだ。


さらに


123456789→1+2+3+4+5+6+7+8+9=45→4+5=9(123456789÷9=13717421)


となり、1〜9の数字を並べると必ず9の倍数になる。
当然、この九つの数字をどう並べ替えても必ず9の倍数だ。
もちろん、0が入っても同じこと。


358279164÷9=39808796
713685492÷9=79298388
1023456789÷9=113717421


とキッチリ9で割り切れる。


ウソだと思うなら、AMラジオの周波数で調べてみるとよい。
AMラジオの周波数は全て9の倍数である。
これは夜などの電波が届きやすい時間帯に他の国のAMラジオとの混信をを防ぐため、1978年に9khz間隔に統一されたからだ。


ニッポン放送=1242khz→1+2+4+2=9(1242÷9=138)
毎日放送=1179khz→1+1+7+9=18→1+8=9(1179÷9=131)
朝日放送=1008khz→1+0+0+8=9(1008÷9=112)
琉球放送=738khz→7+3+8=18→1+8=9(738÷9=82)


さあ、我が国民も周りにある数字が9の倍数かどうか、調べてみてくれたまえ。