カウンター

ネターランド王国

国王:ハードフォーク安威川トークン

ネターランド王国憲法

第1条 本国の国名を「ネターランド王国(英名:Kingdom of the Neterlands)」と言う。
第2条 本国の国王は「禁句゛(=きんぐ)、戒名:ハードフォーク安威川トークン」とする。
第3条 本国は国王が行政・立法・司法の三権を司る、絶対王制国家である。
第4条 本国の公用語は日本語とする。それ以外の言語は国王が理解できないため使用禁止。
第5条 本国唯一の立法機関は「日記」なる国会で、国王が一方的に発言する。
第6条 本国の国民は国会での「コメント」で発言することができる。
第7条 「コメント」で、国王に不利益な発言をすると言論弾圧を行うこともある。
第8条 「コメント」で誹謗・中傷などがあった場合は、国王の独断で強制国外退去に踏み切る場合がある。
第9条 本国の国歌は「ネタおろし」とする(歌詞はid:aigawa2007の「ユーザー名」に記載)。
第10条 本国と国交のある国は「貿易国」に登録される。
第11条 その他、上記以外のややこしいことが起きれば、国王が独断で決めることができる。

散・3・燦・SUN

ガソリン税期限切れによりガソリン値下げ
いやあ、本当に安い。
ついこの間まで1リットル150円ぐらいだったのが、一気に125円ほどに。
ねじれ国会さまさまというところだろう。
と言っても、この異常な原油価格高騰がなければ、本来ならリッター100円というところか。
いずれにしてもガソリン暫定税率で、マッサージチェア購入だの下らぬ道路万歳ミュージカル上演だのに使われていたことには腹が立つ。
まあ、僕は今日から毎日、結構遠距離の運転をしなければならなくなったので、ガソリン大幅値下げはありがたい。
可哀そうなのが、ガソリンの在庫を抱えたまま値下げできないガソリンスタンド。
未だにレギュラー145円の金額を掲げていたスタンドには閑古鳥が鳴いていた。
こちらはねじれ国会のせいで散々な結果になってしまったことだろう。


○開幕4連敗
散々と言えば、開幕4連敗の巨人こそがまさしく散々だろう。
開幕シリーズでは、ヤクルトから獲得したラミレスとグライシンガーを抱えながら、そのヤクルトにまさかの3連敗。
さらに天敵の中日用にエースの上原を温存しながら、ノリに決勝ホームランを浴びてまさかの開幕4連敗。
そのヤクルトは横浜に負けて開幕4連勝ならず。
横浜は開幕4連敗を免れたが、阪神は広島に勝って開幕4連勝。
中日は引き分けを挟んで3連勝で、広島は引き分けを挟んで3連敗。


○衝撃デビュー
海の向こうではメジャーデビューのシカゴ・カブス福留孝介が3打数3安打3打点の大暴れ。
0−3で迎えた9回裏、走者二人を置いてドメがメジャーの炎上神・ガニエから起死回生の同点ホームラン(試合は延長戦の末、カブスの負け)。
3打数3安打3打点に3点本塁打とまさしくサンサンサンサンづくし。
ただ、デビュー戦で大ブレークすると、PLの先輩のように失速する危険性もあるので、気を付けられたし。


○桜満開近し
陽光が燦燦と降り注ぐ季節となりました。
関西ではここ数日、肌寒い日が続いてますが、それでも桜の花は着実に咲きつつあります。
上の写真は奈良県大和高田市に流れる高田川ほとりの桜並木、昨日撮影したものです。