カウンター

安威川敏樹のネターランド王国

お前はチョーマイヨミか!?

ネターランド王国憲法

第1条 本国の国名を「ネターランド王国(英名:Kingdom of the Neterlands)」と言う。
第2条 本国の国王は「禁句゛(=きんぐ)、戒名:安威川敏樹」とする。
第3条 本国は国王が行政・立法・司法の三権を司る、絶対王制国家である。
第4条 本国の公用語は日本語とする。それ以外の言語は国王が理解できないため使用禁止。
第5条 本国唯一の立法機関は「日記」なる国会で、国王が一方的に発言する。
第6条 本国の国民は国会での「コメント」で発言することができる。
第7条 「コメント」で、国王に不利益な発言をすると言論弾圧を行うこともある。
第8条 「コメント」で誹謗・中傷などがあった場合は、国王の独断で強制国外退去に踏み切る場合がある。
第9条 本国の国歌は「ネタおろし」とする(歌詞はid:aigawa2007の「ユーザー名」に記載)。
第10条 本国と国交のある国は「貿易国」に登録される。
第11条 本国の文章や写真を国王に無断で転載してはならない。
第12条 その他、上記以外のややこしいことが起きれば、国王が独断で決めることができる。

プロレス

恐妻家夫婦・北斗&健介が小学生クイズに挑戦!

佐々木健介&北斗晶夫妻が日本テレビ系「クイズ!あなたは小学5年生より賢いの?」に出演!小学5年生の力を借りて、300万円ゲットなるか!? 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

「宇宙項」のように「ギブUPまで待てない」がギブアップから復活!?

アインシュタインが生前に「生涯最大の不覚」と後悔した「宇宙項」が、彼の死後に亡霊の如く甦った。悲劇の番組「ギブUPまで待てない!!ワールドプロレスリング」も復活なるか!?。 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読…

天龍源一郎を襲った脳梗塞

ABC系『名医とつながる!たけしの家庭の医学』で取り上げられた、天龍源一郎の脳梗塞。若死にするプロレスラーが多いのはなぜだろうか。 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

大八木淳史×武藤敬司、クイズ対決!

大八木淳史と武藤敬司がBSフジ「クイズ!脳ベルSHOW」の決勝進出!場外乱闘勃発か!? 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

渕正信ドキュメンタリー

BS-TBS「ドキュメントJ」に渕正信が登場!そのプロレス人生を追う。 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

クイズ王へ決勝!獣神サンダー・ライガーとみずき舞(小橋建太妻)

獣神サンダー・ライガーと、小橋建太の妻である演歌歌手のみずき舞がBSフジ「クイズ!脳ベルSHOW」の決勝進出!プロレス関係者のクイズ王なるか!? 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

クイズ競演!獣神サンダー・ライガーと“小橋妻”みずき舞

獣神サンダー・ライガーと、小橋建太の妻である演歌歌手のみずき舞がBSフジ「クイズ!脳ベルSHOW」に出演した。みずき舞、最初は小橋建太が大嫌いだった!? 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

アメリカで「ケーフェイ」という番組が始まるってホント!?

今や一般的には知れ渡り、プロレス内部では死語になっている「ケーフェイ」。アメリカでは「ケーフェイ」という1時間番組が始まるかも知れない。 週刊ファイトにコラムを書きました。途中までは無料で読めますが、有料記事のため最後まで読むには会員登録が…

新型コロナウイルスに対し、難しい対応を迫られるプロレス界

スポーツ・イベントの中止や延期、無観客試合が相次ぐ中、無期限活動休止が決まったWRESTLE-1は密室空間に観客を入れての開催を決行!特効薬のないウイルスからの攻撃に対し、プロレス界はどう『受け身』を取るのか? 週刊ファイトにコラムを書きました。無…

プロレスの営業マンって、どんな仕事?

BS朝日「ノゾキミ企業参観」で、新日本プロレスの若き営業社員に密着した。プロレス団体の営業とは、どんな仕事なのか。 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

ファンのマナー

「お客様は神様」どころか、ファンがマナーを守らなければどうなるのか。暴動が起こるたび、プロレスは衰退していった。 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

プロレスラー入場曲

「スカイ・ハイ」「サンライズ」「スピニング・トーホールド」……。スポーツと音楽のコラボはプロレスから始まった! 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

マジンガーZかガンダムか、どっちのファイト・スタイル!?

70年代はマジンガーZ、80年代はガンダム。いえいえ、プロレスの話です。 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

今年4月、金曜夜8時からBS朝日でプロレス放送開始!

『金曜夜8時』のプロレス・タイムが復活!80年代の興奮が甦るか!? 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

変わりゆくプロ・スポーツのビジネス・モデル

時代と共に、プロ・スポーツのビジネス・モデルも変わってきますな。もうスターに頼ってるのは、古いんでしょうな(by桂米朝)。 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

僅か1年でノアがまた身売り

元々はレスラー自身が経営していたプロレス団体。しかし現在では他企業の傘下に入ることが当たり前になり、身売りも頻繁に起きるようになった。 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

東京五輪イヤーのプロレス

ラグビー人気はまだ続いているようだ。一方、東京五輪によって、プロレスの露出が少なくなる可能性がある。 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

難しいレスラーの引け際

▲飛龍二世が力道山三世にドラゴン・スクリュー! 獣神サンダー・ライガーと中西学が引退。プロレスラーの引け際について考えてみる。 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

2020年の初夢

2020年代の幕開けとなる初夢、どんな夢を見た?やはり東京オリンピックに関することか?? 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

国王の記事が炎上!?

国王の書いた記事が炎上しかけました。もっとも、噛み付いてきたのは1人のプロレス・ヲタク学生のみですが(^_^;) その件に関するオフレコ対談です。途中までは無料で読めますが、有料記事のため最後まで読むには会員登録が必要です。もし登録していただける…

プロレス界にも体重別の日本チャンピオンとランキング制度があった、ってホント!?

世界中にチャンピオンがいるのに、なぜか日本チャンピオンはいないプロレス界。ところが63年前、ボクシングのようにプロレス界にも体重別の日本チャンピオンとランキング制度が存在した! 週刊ファイトにコラムを書きました。途中までは無料で読めますが、…

師走には大事件がプロレス界に起きる!?

忙しい年末はプロレス界も忙しい。暮れになると大事件が起きる。 週刊ファイトにコラムを書きました。途中までは無料で読めますが、有料記事のため最後まで読むには会員登録が必要です。もし登録していただけるのなら、僕にご一報ください。僕からの紹介だと…

チャンピオン・ベルトの統一は可能か!?

チャンピオン・ベルトが何本も乱立するプロレス界。昭和時代は、ベルトを統一する動きがあった!? 週刊ファイトにコラムを書きました。途中までは無料で読めますが、有料記事のため最後まで読むには会員登録が必要です。もし登録していただけるのなら、僕に…

鷹の爪大賞2019

国王が選んだMVPは!?その他、独自の視点からの各賞も続々! 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

「クイズ!脳ベルSHOW」秋山準がインテリぶりを発揮!?

秋山準がBSフジ「クイズ!脳ベルSHOW」に出演。専修大学出身・長州力の後輩らしく(?)インテリぶりを発揮! 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

アントニオ猪木にとっての「あいつ今何してる?」

アントニオ猪木がテレビ朝日系「あいつ今何してる?」に出演。猪木が気になっていた人物は、ブラジルの「よっちゃん」と、パラオの「エミさん」。 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

ラグビー日本代表の選手たちはプロレスラーの適正あり!

福岡堅樹が、トンプソン ルークが意外なプロレス才能を発揮!?ラグビー日本代表で、プロレスラー向きの選手をピックアップ! 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

「笑わない男」稲垣啓太と倉持明日香、そして小橋建太との三角関係!?

熱愛報道があった稲垣啓太と倉持明日香。その間に小橋建太が割って入った!? 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

スタン・ハンセンが来日、「叩いて被ってジャンケンポン」に挑戦!

年に一度、BSフジで生放送される11時間テレビ、目玉コーナーはプロレスラーたちによる「叩いて被ってジャンケンポン」。暫定王者の長州力に、越中詩郎と前田日明、そしてスタン・ハンセンが挑む! 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、ど…

世界一決定戦は格闘技やプロレスでも可能か!?

井上尚弥がWBSSで優勝を果たした。格闘技やプロレスでも、同様の大会は可能なのだろうか。 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net