カウンター

安威川敏樹のネターランド王国

お前はチョーマイヨミか!?

ネターランド王国憲法

第1条 本国の国名を「ネターランド王国(英名:Kingdom of the Neterlands)」と言う。
第2条 本国の国王は「禁句゛(=きんぐ)、戒名:安威川敏樹」とする。
第3条 本国は国王が行政・立法・司法の三権を司る、絶対王制国家である。
第4条 本国の公用語は日本語とする。それ以外の言語は国王が理解できないため使用禁止。
第5条 本国唯一の立法機関は「日記」なる国会で、国王が一方的に発言する。
第6条 本国の国民は国会での「コメント」で発言することができる。
第7条 「コメント」で、国王に不利益な発言をすると言論弾圧を行うこともある。
第8条 「コメント」で誹謗・中傷などがあった場合は、国王の独断で強制国外退去に踏み切る場合がある。
第9条 本国の国歌は「ネタおろし」とする(歌詞はid:aigawa2007の「ユーザー名」に記載)。
第10条 本国と国交のある国は「貿易国」に登録される。
第11条 本国の文章や写真を国王に無断で転載してはならない。
第12条 その他、上記以外のややこしいことが起きれば、国王が独断で決めることができる。

ラグビー・ワールドカップ2019ベスト・ゲーム10

日本で開催された第9回ラグビー・ワールドカップが幕を閉じた。 台風のため3試合が中止になったのはマイナス点だが、それでも45試合で約170万人の観衆を集め、99.3%のチケットが売れたうえに、ファンゾーンには史上最多となる約113万7千人も…

「笑わない男」稲垣啓太と倉持明日香、そして小橋建太との三角関係!?

熱愛報道があった稲垣啓太と倉持明日香。その間に小橋建太が割って入った!? 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

スタン・ハンセンが来日、「叩いて被ってジャンケンポン」に挑戦!

年に一度、BSフジで生放送される11時間テレビ、目玉コーナーはプロレスラーたちによる「叩いて被ってジャンケンポン」。暫定王者の長州力に、越中詩郎と前田日明、そしてスタン・ハンセンが挑む! 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、ど…

嘘で塗り固められた東京オリンピック

1964年に行われた東京オリンピックのメイン会場、旧・国立競技場 2020年に開催予定の東京オリンピック開幕まで約9ヵ月となった。 しかし、直前になってもゴタゴタが続いているのはニュース等で周知のとおりである。 2020年のオリンピック開催都…

コスモスが見頃の奈良・馬見丘陵公園

ネタランでは何度も登場する、奈良県北西部にある馬見(うまみ)丘陵公園。 河合町から広陵町に跨る、広大な花の公園だ。 今の季節はやはり秋桜、即ちコスモスだろう。 「こんな小春日和の 穏やかな日は♪」 と歌いたくなるような柔らかい日差しの中、色とり…

西吉野の柿

秋と言えば味覚。 色々な食材が美味しい季節になった。 そんな中で、秋の果物と言えば梨、そして柿。 梨はもう終わりのようだが、柿はこれからが本番だ。 柿の産地として有名なのが奈良県の南西部にある五條市と、その西隣りの和歌山県橋本市(収穫量は全国…

世界一決定戦は格闘技やプロレスでも可能か!?

井上尚弥がWBSSで優勝を果たした。格闘技やプロレスでも、同様の大会は可能なのだろうか。 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

驚くほど地味だった!?第1回ラグビー・ワールドカップ

11月2日(土)、第9回ラグビー・ワールドカップ日本大会の決勝が横浜国際総合競技場で行われ、南アフリカ(スプリングボクス)がイングランドを32-12で破り、ニュージーランド(オールブラックス)に並ぶ3度目の優勝を果たした。 日本で、これほど…

蝶野正洋、レスラー以外の相手でもクイズで優勝できるか!?

蝶野正洋が「クイズ!脳ベルSHOW」に挑む!以前、同番組に出演した蝶野は優勝したが、相手は全員レベルの低いプロレスラーだった……。 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

「セ・リーグでもDH制導入を」巨人・原監督の情けない主張

今年のプロ野球・日本シリーズは福岡ソフトバンク・ホークスが読売ジャイアンツ(巨人)を4勝0敗で圧倒、3年連続日本一に輝いた。 これで日本シリーズではパシフィック・リーグが6連覇、ここ10年で言えばセントラル・リーグは僅か1度の制覇で、あとの…

日本戦以外でも盛り上がるラグビー・ワールドカップと、昭和プロレス

ラグビー・ワールドカップでは、日本戦以外でも高視聴率をマークし、会場も満員の盛況だった。日本人選手がいなくても盛り上がるのは、昭和プロレスのファンが最初だったかも知れない。 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に…

ブレイブ・ブロッサムズと龍原砲

ラグビー・ワールドカップで素晴らしい感動を与えてくれた日本代表。その精神は、龍原砲に通ずるものがあった。 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

ドラフトとプロレス

プロ野球ドラフト会議が行われ、佐々木朗希投手や奥川恭伸投手は1位指名された。しかし、今回のドラフト指名された中で、10年後もプロで生き残っている選手は、ほんの一握りだろう。 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に…

ラグビーにおける、レフリーの歴史

元々ラグビーには、レフリーがいなかった!?ラグビーと似た競技がプロレスである。 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

ラグビー・ワールドカップとプロレス

ラグビー・ワールドカップにおけるファン・サービス。これがプロレスにも反映されるか? 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

ワールドカップが花園にやってきた!

10月3日(木)、東大阪市花園ラグビー場でラグビー・ワールドカップのフィジー×ジョージアが行われた。 本当に花園で、W杯の試合が行われるとは、感慨深いものがある。 もっとも、花園でW杯の試合が行われるのはこの日が初めてではなく、既に2試合が行わ…

ラグビーと三沢光晴

ワールドカップで沸き返る日本列島。日本代表と三沢光晴に共通点があった!? 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

バースの愛車を壊したハンセンとデストロイヤー

「史上最強の助っ人」ランディ・バース。その愛車を、スタン・ハンセンとザ・デストロイヤーが破壊した!? 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

「地獄絵図グランプリ」に長州力が登場!

ワールドカップが開幕したのに、全く関係ないネタ。長州力の地獄エピソードに、番組スタッフが地獄を見た!?週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓miruhon.net ワールドカップが開幕したのに、全く関係ないネタ。長…

トンガ出身、世が世ならシピ・タウを踊っていた(?)バッドラック・ファレ

明日(というか今日)、いよいよ第9回ラグビー・ワールドカップ2019日本大会が開幕!新日本プロレスのバッドラック・ファレはかつて、トップリーガーだった。 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

明治大の重戦車FW、「前へ」最後の世代・鈴木KENSO

明治大ラグビー黄金時代の最終世代・鈴木健三。卒業後は「前へ」突き進み、プロレスラーとなってKENSOに変身した。 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

巨漢ながら俊足のロック、グレート草津

グレート草津は昭和30年代最強を誇った八幡製鐵のLO。現在だったら世界最高峰のWTBだった!? 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

ラガーマン:阿修羅・原

阿修羅・原はどんなラガーマンだったのか?ラグビーの解説付き! 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

法律事務所と法務事務所って、どう違うの?

世の中には、同じように思えるのに、言葉が違っている場合がある。 そんな言葉を集めてみた。 ◎「夕焼け」と「夕映え」の違い よく晴れた日、西の空に沈む夕陽は実に美しい。 そんな情景を指す言葉に「夕焼け」と「夕映え」がある。 では「夕焼け」と「夕映…

「テレビ野郎ナナーナ」に藤波辰爾が声優出演!

滑舌の悪いマッチョ・ドラゴンに声優が務まるのか!?あの迷セリフ「お前、平田だろう!」まで飛び出す! 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

「高校侍ジャパン」今昔物語

8月30日から韓国で第29回WBSC U-18ベースボール・ワールドカップが開催される。 もちろん日本も参加し、18歳以下日本代表、いわゆる「高校侍ジャパン」が結成された。 最も注目を浴びるのは、最速163km/hをマークした大船渡(岩手)の佐々木朗…

ミナミのグルメ

パソコンの故障のため書くのが遅れたが、今年の盆には大阪・ミナミへ行ってきた。 それにしても今のミナミはインバウンドが凄い。 歩いている人の多くは外人さんである。 以前の外人さんと言えば「青い目」と表現されていたが、今では日本人と変わらない顔の…

甲子園強豪校からプロレスラーへ

プロレスラーの出身校には、甲子園強豪校が案外多い。 あの高校は、こんなレスラーを生み出していた!? 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

2019年夏、高校野球で最も弱かった高校は?

第101回全国高等学校野球選手権大会は履正社(大阪)が初優勝を果たし、去年の大阪桐蔭に続いて大阪勢の2連覇となった。決勝戦の相手は、春のセンバツ初戦で17三振の完封負けという屈辱を味わった星稜(石川)だったが、大会№1投手の呼び声高かった星…

焼肉特急

今年(2019年)の4月26日、大阪府八尾市の国道170号線(大阪外環状線)沿いに「アクロスプラザ八尾」という大型商業施設がグランド・オープンした。 大型商業施設と言っても、ショッピングモールのように大きな建物の中に色々な店舗が入っているわ…