カウンター

安威川敏樹のネターランド王国

お前はチョーマイヨミか!?

ネターランド王国憲法

第1条 本国の国名を「ネターランド王国(英名:Kingdom of the Neterlands)」と言う。
第2条 本国の国王は「禁句゛(=きんぐ)、戒名:安威川敏樹」とする。
第3条 本国は国王が行政・立法・司法の三権を司る、絶対王制国家である。
第4条 本国の公用語は日本語とする。それ以外の言語は国王が理解できないため使用禁止。
第5条 本国唯一の立法機関は「日記」なる国会で、国王が一方的に発言する。
第6条 本国の国民は国会での「コメント」で発言することができる。
第7条 「コメント」で、国王に不利益な発言をすると言論弾圧を行うこともある。
第8条 「コメント」で誹謗・中傷などがあった場合は、国王の独断で強制国外退去に踏み切る場合がある。
第9条 本国の国歌は「ネタおろし」とする(歌詞はid:aigawa2007の「ユーザー名」に記載)。
第10条 本国と国交のある国は「貿易国」に登録される。
第11条 本国の文章や写真を国王に無断で転載してはならない。
第12条 その他、上記以外のややこしいことが起きれば、国王が独断で決めることができる。

トンガ出身、世が世ならシピ・タウを踊っていた(?)バッドラック・ファレ

明日(というか今日)、いよいよ第9回ラグビー・ワールドカップ2019日本大会が開幕!新日本プロレスのバッドラック・ファレはかつて、トップリーガーだった。 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

明治大の重戦車FW、「前へ」最後の世代・鈴木KENSO

明治大ラグビー黄金時代の最終世代・鈴木健三。卒業後は「前へ」突き進み、プロレスラーとなってKENSOに変身した。 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

巨漢ながら俊足のロック、グレート草津

グレート草津は昭和30年代最強を誇った八幡製鐵のLO。現在だったら世界最高峰のWTBだった!? 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

ラガーマン:阿修羅・原

阿修羅・原はどんなラガーマンだったのか?ラグビーの解説付き! 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

法律事務所と法務事務所って、どう違うの?

世の中には、同じように思えるのに、言葉が違っている場合がある。 そんな言葉を集めてみた。 ◎「夕焼け」と「夕映え」の違い よく晴れた日、西の空に沈む夕陽は実に美しい。 そんな情景を指す言葉に「夕焼け」と「夕映え」がある。 では「夕焼け」と「夕映…

「テレビ野郎ナナーナ」に藤波辰爾が声優出演!

滑舌の悪いマッチョ・ドラゴンに声優が務まるのか!?あの迷セリフ「お前、平田だろう!」まで飛び出す! 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

「高校侍ジャパン」今昔物語

8月30日から韓国で第29回WBSC U-18ベースボール・ワールドカップが開催される。 もちろん日本も参加し、18歳以下日本代表、いわゆる「高校侍ジャパン」が結成された。 最も注目を浴びるのは、最速163km/hをマークした大船渡(岩手)の佐々木朗…

ミナミのグルメ

パソコンの故障のため書くのが遅れたが、今年の盆には大阪・ミナミへ行ってきた。 それにしても今のミナミはインバウンドが凄い。 歩いている人の多くは外人さんである。 以前の外人さんと言えば「青い目」と表現されていたが、今では日本人と変わらない顔の…

甲子園強豪校からプロレスラーへ

プロレスラーの出身校には、甲子園強豪校が案外多い。 あの高校は、こんなレスラーを生み出していた!? 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

2019年夏、高校野球で最も弱かった高校は?

第101回全国高等学校野球選手権大会は履正社(大阪)が初優勝を果たし、去年の大阪桐蔭に続いて大阪勢の2連覇となった。決勝戦の相手は、春のセンバツ初戦で17三振の完封負けという屈辱を味わった星稜(石川)だったが、大会№1投手の呼び声高かった星…

焼肉特急

今年(2019年)の4月26日、大阪府八尾市の国道170号線(大阪外環状線)沿いに「アクロスプラザ八尾」という大型商業施設がグランド・オープンした。 大型商業施設と言っても、ショッピングモールのように大きな建物の中に色々な店舗が入っているわ…

50歳で定年!?

新日本プロレスでは50歳定年制を推進しているという。果たして、プロレスにサラリーマンのような定年が必要なのか!? 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

“美獣”はフランス語の『ビジュー(bijou)』で、まさしく宝石だった

“ミスター・プロレス”“美獣”ことハーリー・レイスが現地時間8月1日に亡くなった。 レイスはNWAプロレスの申し子、古き良き時代のプロレスラーだった。 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

「世にも奇妙な物語」を法律で見ると……

若手レスラーに獣神サンダー・ライガーの魂が乗り移り、奇跡の逆転勝利を挙げたが、この若手レスラーは死亡。「世にも奇妙な物語」では美談になっていたが、法律に照らし合わせるとどうなるのか!? 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どな…

東京プロレス「板橋放火事件」

京都アニメーションに対する放火事件があったが、プロレス界でも50年以上前に放火騒ぎがあった。 若かりし頃のアントニオ猪木をエースとした「東京プロレス」で起きた事件である。 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読…

240円で近畿半周2府2県の旅

JR西日本の初乗り切符、120円分を購入しただけで、近畿2府5県(三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県)を一周できるという裏技がある。それが「大回り乗車」だ。 たとえば、大阪駅から福島駅まで大阪環状線で行こうとすれば、内…

爆笑!プロレス・ドラマ

かつて、プロレスを題材にしたドラマが数多くあった。 ホントに笑えるドラマばかり(^_^;) 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

プロレス中継がゴールデン・タイム復帰!?

プロレスの定期中継がゴールデン・タイムから撤退して、30年以上が経つ。 プロレス中継の、地上波ゴールデン復帰の可能性はあるのか!? 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

井上尚弥に負けるな!プロレス・格闘技

ボクシング界に現れたスーパースター、井上尚弥。 “モンスター”に匹敵するスターが、プロレス・格闘技界に出現するか!? 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

クリケットの国でベースボール

今年(2019年)6月29、30日の2日間、メジャー・リーグ・ベースボール(MLB)がイギリスのロンドンに遠征して、ニューヨーク・ヤンキース×ボストン・レッドソックスの2連戦が行われた。 イギリスはもちろん、ヨーロッパでMLBの公式戦が行わ…

日本のピラミッド!?大阪・堺市にある土塔

2019年7月6日、大阪府南部にある百舌鳥・古市古墳群がユネスコにより世界文化遺産に登録された。 大阪府にとって、初の世界遺産登録である。 aigawa2007.hatenablog.com 中でも有名なのが、百舌鳥古墳群(堺市)にある仁徳天皇陵(大仙陵古墳)だろう…

参院選で起きる夏のドラマ、レスラー達の泣き笑い劇場

甲子園よりも熱い夏が、3年ぶりにまたやってきた。 仁義なき参院選に、泣いて笑ったレスラー達。 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

「帰れマンデー」を金剛バスで行うと……

テレビ朝日系列の「帰れマンデー見っけ隊!!」という番組がある。 この番組には大きく分けて2パターンあり、サンドウィッチマンがローカル路線バスに乗って飲食店を探すバージョンと(「バスサンド」)、タカアンドトシがローカル鉄道に乗って飲食店を探す…

「噛ませ犬発言」以前の長州力

6月26日、長州力が引退した。 長州がトップ・レスラーになる前、いわゆる「噛ませ犬発言」以前は、どのように扱われていたのだろうか? 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

マッハ文朱が「クイズ!脳ベルSHOW」に殴り込み

マッハ文朱がBS「クイズ!脳ベルSHOW」に登場。 かつてはクイズ番組でレギュラー出演していたマッハ文朱、クイズ女王となるか!? ▼マッハ文朱が出演した「宇宙怪獣ガメラ」 www.youtube.com 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも…

「闇営業」に見る、反社会勢力と戦後日本史

芸人による「闇営業」問題。 反社会勢力は、戦後の日本にどんな影響を与えて来たのか? 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

神奈川逃走事件と、デビッド・ジャンセン主演のドラマ「逃亡者」

神奈川県で起きた、実刑が確定した男による逃走事件。 かつて、アメリカでは「逃亡者」という人気ドラマがあり、日本でも放送された。 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

「行列のできる法律相談所」で出演者がオカダ・カズチカをガン無視!?

「行列のできる法律相談所」にオカダ・カズチカが登場。 アメリカ修行時代に癒された動画と、現在の意外な悩みについて語る。 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ miruhon.net

「水曜日のダウンタウン」電話の説明でプロレス技を完成させるのは不可能説

問題番組(?)「水曜日のダウンタウン」での説の検証。 プロレスラーが電話口でプロレス技を説明して、プロレス音痴の女性タレントはその技を完成させることができるのか!? 週刊ファイトにコラムを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓…

塁上表示

図-1 のっけからヘンな図を出して恐縮だが、図-1が何を表しているか判るだろうか。 野球ファンなら判ると思うが、これは野球中継で見られる塁上表示で、図-1は走者が満塁であることを示している(塁の僅かなズレは気にしない!)。 そんなの当たり前じ…