カウンター

安威川敏樹のネターランド王国

お前はチョーマイヨミか!?

ネターランド王国憲法

第1条 本国の国名を「ネターランド王国(英名:Kingdom of the Neterlands)」と言う。
第2条 本国の国王は「禁句゛(=きんぐ)、戒名:安威川敏樹」とする。
第3条 本国は国王が行政・立法・司法の三権を司る、絶対王制国家である。
第4条 本国の公用語は日本語とする。それ以外の言語は国王が理解できないため使用禁止。
第5条 本国唯一の立法機関は「日記」なる国会で、国王が一方的に発言する。
第6条 本国の国民は国会での「コメント」で発言することができる。
第7条 「コメント」で、国王に不利益な発言をすると言論弾圧を行うこともある。
第8条 「コメント」で誹謗・中傷などがあった場合は、国王の独断で強制国外退去に踏み切る場合がある。
第9条 本国の国歌は「ネタおろし」とする(歌詞はid:aigawa2007の「ユーザー名」に記載)。
第10条 本国と国交のある国は「貿易国」に登録される。
第11条 その他、上記以外のややこしいことが起きれば、国王が独断で決めることができる。

日大アメフト問題、ネット社会の功罪

2013年の甲子園ボウル、関西学院大学(青)×日本大学(赤)の試合終了後に、お互いの健闘を称え合う両雄 5月6日に行われたアメリカン・フットボールの定期戦、日本大学×関西学院大学の試合で、日大の選手が悪質な反則タックルで関学大のクォーターバッ…

「トンでも外人」プロレス編!

「未知の強豪」と宣伝されて来日するも、結局は肩透かしを食らわされている「トンでも外人」たち。 しかし「トンでも外人」は愛すべき存在だった! 週刊ファイトにコラムを書きました。途中までは無料で読めますが、有料記事のため最後まで読むには会員登録…

超危険なタックルとラフプレー

写真は2013年度の甲子園ボウル、関西学院大学×日本大学 5月6日、東京都調布市のアミノバイタル・フィールドでアメリカン・フットボールの日本大学×関西学院大学の定期戦が行われた。 日大×関学大といえば、昨年度の甲子園ボウルで大学日本一を争い、日…

ジャンボ鶴田が亡くなってもう18年……

18年前の2000年5月13日、ジャンボ鶴田が亡くなりました。最強と謳われたジャンボ、実は白雪姫の役をやっていた!? 週刊ファイトにコラムを書きました。途中までは無料で読めますが、有料記事のため最後まで読むには会員登録が必要です。もし登録し…

120円で近畿2府5県一周、完全制覇の旅

JR西日本の初乗り切符、120円分を購入しただけで、近畿2府5県(三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県)を一周できるという裏技がある。 それが「大回り乗車」だ。 たとえば、大阪駅から福島駅まで大阪環状線で行こうとすれば、…

ラグビーマガジンとラグビー・リーグ

現在発売中のラグビーマガジン6月号、104ページに僕が書いた文章が載っています。 例によって、ラグビー・リーグに関する記事と写真です。 写真も例によって、プレイ・ザ・ボールの場面ですね。 その写真を使わないと、1枚の写真ではラグビー・リーグと…

阿修羅・原が亡くなってもう3年……

3年前の2015年4月28日、阿修羅・原が亡くなりました。当時、ラグビーマガジンに追悼記事を書いたが、ラグマガに『天龍源一郎』の名前が載ったのは、あのときが最初で最後だろうなあ……。 週刊ファイトにコラムを書きました。途中までは無料で読めます…

”人間発電所”ブルーノ・サンマルチノ逝く

”人間発電所”の異名を持つ名プロレスラー、ブルーノ・サンマルチノさんが亡くなりました。 怪力派のレスラーとして、WWEの前身であるWWWFで大活躍しました。 週刊ファイトにエッセイを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ ブルーノ・サン…

夢と現実の見分け方

信じられないことが起きた時、夢かと思って自分の頬をつねって痛かったら、やっぱり現実だった、なんてシーンがドラマなんかでもがあるが、あんなんウソやね。 昨日、夢の中で電気アンマをかけられたら、夢の中でもメチャ痛かった💦

出でよ!プロレスラーのスーパースター

戦後の日本は、テレビとプロレスが大衆の人気を煽ってきた。 21世紀になって、その関係が崩れた今、それを救うプロレスラーは? 週刊ファイトにコラムを書きました。途中までは無料で読めますが、有料記事のため最後まで読むには会員登録が必要です。もし…

力道山夫人が大阪にやって来た!

日本プロレス界の父・力道山の夫人である田中敬子さん。大阪にある『観光プロレス居酒屋リングサイド大阪』で、トーク・イベントが開かれました。 週刊ファイトにコラムを書きました。途中までは無料で読めますが、有料記事のため最後まで読むには会員登録が…

『探偵!ナイトスクープ』の新探偵が真壁刀義!?

30周年を迎えた関西の超人気番組『探偵!ナイトスクープ』。その新探偵に、真壁刀義が就任するのか!? 週刊ファイトにエッセイを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ 真壁刀義、関西の超人気番組『探偵!ナイトスクープ』の探偵に就任…

ラグビー・リーグが大阪にやって来た!

3月25日、大阪府枚方市の大阪国際大学・枚方キャンパスでラグビー・リーグの試合が行われた。 関西雷×ウエストミックスの試合である。 関西でリーグの試合が行われるのは年に1回程度。 締め切りが迫っていた原稿そっちのけで、この機会を逃すまいと出か…

春の本場所、チャンピオン・カーニバル!

春は最強の男が決まる季節。 全日本プロレスの最強を決めるリーグ戦が始まる。 週刊ファイトにコラムを書きました。途中までは無料で読めますが、有料記事のため最後まで読むには会員登録が必要です。もし登録していただけるのなら、僕にご一報ください。僕…

阪神ドラ1の馬場投手、再起不能!?

2018年、プロ野球(NPB)が開幕した。 昨年度はセントラル・リーグ2位、今年こそはリーグ優勝および日本一に向けてひた走る阪神タイガースに、いきなり激震が走った。 昨秋のドラフトで1位指名し、阪神に入団した馬場皐輔投手が、再起不能の大怪我…

桜が満開、日本三大不動尊の一つ・瀧谷不動尊

1週間前、関東地方で雪が積もったのがウソのように、日本列島は春を通り越したような陽気に包まれた。 例年より早く各地の桜が一斉に満開、まさしく春爛漫である。 日本三大不動尊の一つと言われる、大阪府富田林市にある瀧谷不動尊は、毎月28日が例祭と…

ザ・グレート・サスケ、週間チャンピオンを賭け『クイズ!脳ベルSHOW』決勝戦に登場!

ザ・グレート・サスケがBSフジ『クイズ!脳ベルSHOW』の週間チャンピオン大会に進出!見事に優勝して週間チャンピオンとなるか!? 週刊ファイトにエッセイを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ ザ・グレート・サスケ、クイズ王なるか…

今ありて

本日、我が国の国王は大台となる天長節を迎えた。 忠勇なる国民からは多数のメッセージを戴き、国王としても感謝しておる。 三隣亡となったこの良き日だが、国王は絶賛禁酒中のため祝杯すらあげていない そればかりか締め切りに追われて、追証だの強制ロスカ…

ザ・グレート・サスケ、決勝進出を賭けた『クイズ!脳ベルSHOW』2日目!

ザ・グレート・サスケがBSフジ『クイズ!脳ベルSHOW』の2日目に登場!2位以内に入れば金曜日の週間チャンピオン大会に進出だ! 週刊ファイトにエッセイを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ ザ・グレート・サスケ『クイズ!脳ベルSH…

ザ・グレート・サスケがクイズ番組に登場!意味不明のレスラー志望動機!?~初日

天龍、小橋に続き、ザ・グレート・サスケもBSフジ『クイズ!脳ベルSHOW』に参戦!UFOとプロレスの意外な関係!? 週刊ファイトにエッセイを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ 今度はザ・グレート・サスケが『クイズ!脳ベルSHOW』…

レスリングの元祖は、アマレスではなくてプロレスだった!?

アマレスのフォールは1秒間で、プロレスではなぜ3秒なのか? レスリングのルーツに迫る! 週刊ファイトにコラムを書きました。途中までは無料で読めますが、有料記事のため最後まで読むには会員登録が必要です。もし登録していただけるのなら、僕にご一報…

小橋がクイズで絶対王者を狙う!

天龍源一郎に続き、小橋建太もBSフジ『クイズ!脳ベルSHOW』に参戦! 討ち死にした天龍のリベンジを果たし、クイズでも絶対王者となるか!? 週刊ファイトにエッセイを書きました。無料記事のため、どなたでも自由に読めます↓ 今度はクイズで絶対王者なる…

プロレスの入場料金は高い?

週刊ファイトで提起された問題。 他のスポーツに比べて、プロレスの入場料金は高いのだろうか。 週刊ファイトにコラムを書きました。途中までは無料で読めますが、有料記事のため最後まで読むには会員登録が必要です。もし登録していただけるのなら、僕にご…

平昌オリンピックで疑惑のジャッジ?

平昌オリンピックで不正とも思える疑惑のジャッジが浮上した。 それは、まるで阿部四郎レフェリーの『高速カウント』のようだった……。 週刊ファイトにエッセイを書きました。無料記事のため、誰でも自由に読めます↓ 女子パシュート金メダルに沸く平昌オリン…

東西冷戦に泣いた、幻の金メダリスト

東西冷戦下、モスクワ・オリンピックに参加しなかった日本。 そのため、1人の金メダリストが幻の存在となった。 週刊ファイトにコラムを書きました。途中までは無料で読めますが、有料記事のため最後まで読むには会員登録が必要です。もし登録していただけ…

天龍がクイズ王を目指す!?

「風雲昇り龍」天龍源一郎がBSフジ「クイズ!脳ベルSHOW」に出演した。 滑舌の悪さで伝わらないどころか意外な博学ぶりを発揮、奇跡の優勝なるか!? 週刊ファイトにコラムを書きました。途中までは無料で読めますが、有料記事のため最後まで読むには会員…

WWEのビンス・マクマホンがアメフト界にリベンジ!

WWEの総帥、ビンス・マクマホンが2020年にアメリカン・フットボール・リーグのXFLを発足させると発表! 2001年に僅か1シーズンで消滅したXFL、マクマホンにはNFLに勝つ秘策があるのか!? 週刊ファイトにコラムを書きました。途中まで…

『ニューヨークの帝王』と『飛龍十番勝負』の謎

『炎の飛龍』藤波が敢行した『飛龍十番勝負』!しかし、残念ながら完結しなかった。それを全うさせるために『ニューヨークの帝王』ボブ・バックランドが来日する。 週刊ファイトにコラムを書きました。途中までは無料で読めますが、有料記事のため最後まで読…

『雪の札幌事件』というテロ事件を知っているか?

週刊ファイトにコラムを書きました。途中までは無料で読めますが、有料記事のため最後まで読むには会員登録が必要です。もし登録していただけるのなら、僕にご一報ください。僕からの紹介だと、年間登録の場合は特典があります(月間登録は不可)。約千円分…

出身地別のプロレスラー!あなたのご当地レスラーは誰?

週刊ファイトにコラムを書きました。途中までは無料で読めますが、有料記事のため最後まで読むには会員登録が必要です。もし登録していただけるのなら、僕にご一報ください。僕からの紹介だと、年間登録の場合は特典があります(月間登録は不可)。約千円分…